本文へ移動

☆ひかり通信☆

曇り空
2024-07-09
でも、気温は高い…
年少ぐみのみんなは、ボディペインティング!手のひらにいっぱい絵の具をつけて、「見て見て!」と何人もが駆け寄って来ます。赤い手、紫色の手、青い手…。
こちらは、ぶどうぐみの泡遊び!たらいで何かを洗っている園児もいます。とにかく楽しそう!
曇り空ですが、午前8時頃からもう気温は30℃を超えていました。明日からお天気は下り坂のようですが、気温が高い毎日が続きそうです。屋上のプールや、ももぐみ、ぶどうぐみのプール以外の場所でも、水と関係のある遊びが行われていました。ぶどうぐみの「泡遊び」と年少ぐみの「ボディペインティング」です。えっ?「ボディペインティング」がなぜ水と関係があるかって?終了後、手や顔にまでついた絵の具を先生に水で落としてもらっていましたが、それが気持ちいいのかそこでもニコニコの園児がたくさんいました!

今朝、赤門で登園の出迎えを副園長先生としていた時、「今日はクマゼミの鳴き止む時間が早いですね!」と話をしていました。午前9時半頃には、それまで「シャンシャンシャン」と元気よく鳴いていたのがピタッと静かになってしまいました。今日も暑い日です。ところで、クマゼミですが、私が小学生の頃(高槻市に住んでいました)は、圧倒的にアブラゼミが多くて、どちらかと言うと珍しい種類のセミでした。「銀ゼミ」と呼んでいる友達もいたのですが、今、周りで誰もそんなふうには呼んでいません。調べてもクマゼミの別名としては出てきません。「銀」とつくので、珍しい貴重なセミということだとずっと思っていましたが、今ではクマゼミばかりで、他のセミの姿をあまり見かけません。
TOPへ戻る